生活の中で

看護師辞めました

今日は皆さんに、(重大)報告があります。実は、市民病院(派遣だけど)看護師辞めました!!契約を更新しなかったのです。契約では「初めの3ヶ月は継続で、その後は1ヶ月おき更新OK」だったので、違反は無しです。

 

契約を更新しなかった理由として、「(派遣なのに)責任が重い仕事をさせられすぎるころ」「徐々に時間外勤務が当たり前になりつつあったこと」この2点がメインです。

 

長くなってきたら、仕事が複雑化するのも分からなくもないです。でもそれなら、派遣スタッフの業務手順などを、もっとはっきりさせるべき。それで私の派遣仲間もトラブルに巻き込まれたし…。

 

私もコミュニケーション不足(正社員同士の)のとばっちりを受けて、かなり面倒なコトになってしまったことがありました。もちろんそのようなことがあっても、師長さんは見て見ぬふり…。

 

正社員ばっかりの病棟に派遣看護師を入れるのであれば、業務整理をしたり、スタッフの認識を統一したり、受け入れ態勢を整える必要があると思いました。

 

みんなには言わなかったけど…。派遣会社の担当者さんに、結構いろいろ言ってしまいました。2025年問題に向けて、潜在看護師の掘り起こしや、看護師の定着率アップが課題になっているというのに…。(※2025年問題→団塊の世代の人が後期高齢者になっていく時期。

 

様々な問題が起きることが想定されていますが、医療・看護・介護分野のマンパワー不足も中心的な課題となっています※)病院のトップがそれに気付いて、正社員以外のスタッフをどう使いこなすか、真剣に考えなくてはならないと思います。

 

とにかく、目の前にある仕事をこなしてくれればそれでいい!こういう意識じゃ、根本的な問題は解決しないでしょう。